FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
新日本石油ENEOSが東北大会優勝
第42回JABA東北大会は、
新日本石油ENEOSが優勝。

2005年に9年ぶりに出場した日本選手権に
6年連続出場を決めました。

この大会の取材担当は中里浩章君だったので、
僕は思い切って終日オフにしました。
そして、とんねるず野球部の試合に参加。

今日は大田区春季大会二回戦で、
何とか5-4で辛勝しました。
1回表二死から連打で4点を先制したのに、
最後は冷や冷やの試合内容でした。

石井雄一郎選手

で、とんねるず野球部の選手紹介第?回。
石井雄一郎二塁手。

千葉県の志学館高出身で、広島の澤崎俊和コーチの先輩。
うちの老エース(僕と同い年だけど)の妹さんのご主人
という縁で10年くらい前に入部。
当初はドア気味のアッパースイングであまり打てず、
内野守備も腰高で危なっかしく、
ワイルドな風貌もあって、
僕の中では「ドミニカン」と呼んでいましたが、
最近では攻守に最も安定したキーマンです。

要するに、軟式野球が上達したわけですね。
性格も明るくて勝負強く、キャプテン候補のひとり。
もちろん、今日の試合でも2安打を放ちました。

試合を終えて帰宅すると、
ドラゴンズが最後のアウトを取ったところ。
これで交流戦4連勝。
巨人との差を詰めていくためには、
ドンドン勝っていくしかないですよね。

伊達の牛タン

夕食は、仙台に行った気分だけ味わおうと、
冷凍しておいた『伊達の牛タン』で。

来週は夜の外出が続く予定です。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/976-84b4b90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック