FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
東京スポニチ大会はベスト4が決定
千葉マリンスタジアム

強風の影響もあり、
東京スポニチ大会3日目の
千葉マリンスタジアムは1時間遅れで
第1試合がプレイボール。

西濃運輸が鷺宮製作所に快勝すると、
神宮球場ではNTT西日本がHondaに完封勝ちし、
この結果、2勝1敗で並び、当該対戦に勝利した
西濃がベスト4に勝ち残りました。

「おい、NTTの安部(建輝)君には何か贈らなきゃな」

安部投手は西濃に打たれ、Hondaを抑えてくれただけに、
後藤寿彦監督がそう言うのもわかりますね。
これがリーグ戦の面白さかな。

Bブロックは富士重工業が自力で勝ち上がり、
3連勝の新日本石油ENEOSもDブロック1位に。

そして、最後までハラハラドキドキしたのが
Aブロックでしょう。
NTT東日本がかずさマジックに勝って2勝1敗になったため、
JR九州が三菱重工横浜に勝つと3チームが2勝1敗で並びます。
そうなると得失点率になるのですが、
三菱横浜は+3、NTT東は±0なので、
JR九州が3点差で勝つとコンマいくつの戦いになる。

3月21日の第3試合

陽が傾きかける中で始まった試合は、
JR九州が初回から果敢に攻め、
中盤までに5-1と4点をリードします。

試合自体の主導権はJR九州がガッチリ握っていますが、
負けたとしても反撃できれば三菱横浜の勝ち抜け。
そんな勝敗とは別の緊迫感が漂った試合は、
濱野雅慎投手の熱投でJR九州が追加点を許さず、
逆転のベスト4入りを決めました。

千葉マリンスタジアムの記者席

記者席から見ていても、すっかりナイトゲームに。
これでベスト4が出揃い、明日は準決勝、決勝です。

挽肉の詰め物

帰宅後は、ピーマン、椎茸、茄子の挽肉詰めで遅い夕食。
やっぱり現場はドキドキします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/920-91c12010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック