FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
選手にとって、いい流れになるように
先日このブログに書いた日本代表に関する
問題には、様々な事情があるようです。

ひとつ確認できたのは、
日本野球連盟からプロ側に、
インターコンチとアジア競技大会に関する
代表派遣の要請をした事実はないということ。

北京五輪や昨年のワールドカップの結果を受け、
世界で勝つためには常にできる限り最強の
代表チームを送り込むため、
プロ側にも協力を求めたということらしい。

もちろん、これは水面下の話であるわけですが、
それがプロ側のある人間から漏れた。
しかも、事実がやや曲げられた形になって。

そして、そこには巨人が中心となって
力を入れている育成チーム・シリウスが、
社会人の公式大会に参加したいという問題も絡んでいるようです。

現状、社会人側はインターコンチやアジア競技大会への
選手派遣を諦めたわけではないということ。

ただし、開催時期を考えれば、
社会人で代表を編成することはもちろん、
例年のように日本選手権との兼ね合いが難しいのは事実です。

さて、この問題はどう流れていくのか。

僕はただ、選手にとってベターな形になってほしいと願うだけです。
コメント
コメント
それはびっくりです
>ひとつ確認できたのは、
>日本野球連盟からプロ側に、
>インターコンチとアジア競技大会に関する
>代表派遣の要請をした事実はないということ

どこの新聞を見ても日本野球連盟から
プロに出てほしい
オリンピックに野球を復活させるためには
そうでなければ

という論調で書いてありましたが
あれは事実無根ですか?
それならばそれなりに抗議すべきではないですか
2010/01/14(木) 23:55:26 | URL | せん #79D/WHSg [ 編集 ]
Re:それはびっくりです(01/14)
せんさん

>あれは事実無根ですか?

プロ側に選手派遣を要請したのではなく、
プロとアマで協力して代表チームを
編成しようと提案したそうです。
それが違った形でリークされましたが、
水面下での話し合いなので抗議はしないのだとか。
僕自身もおかしいなぁ、とは感じていますが。
2010/01/17(日) 01:09:29 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/851-e90f9822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック