FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
野球殿堂入りに関して
川崎大師で病気平癒のお札をいただき、
眼科検診に行ってから仕事。

その途中で、野球殿堂入りに関する
ニュースが飛び込んできました。

熊谷組で活躍された故・古田昌幸さんが
特別表彰に選出されたのは嬉しかったのですが、
落合博満監督は今年もあと1票で選出されませんでした。

僕と同業で投票権を持った人たちの
25%が落合博満という選手に
野球殿堂入りする価値がないと考えている。

恐ろしいことだ。

でも、そこには
現在の落合監督のメディアに対する
行動や言動が影響しているのではないかと、
どうしても感じてしまうんですよね。

それとこれとは別、じゃないのかなぁ。

こういう部分に、自分が身を置く世界の
閉塞感や尊大さを感じざるを得ません。

僕らが野球を報道してあげているのではなくて、
僕らは野球界に生かされている。

そう考えて日々の仕事に向き合っているのですが……。
コメント
コメント
Re:野球殿堂入りに関して(01/12)
落合監督の殿堂不選出は江川投手の「沢村賞の人格に値せず」と同じような感がありますね。
良くも悪くも日本的なことで・・・
2010/01/13(水) 11:49:39 | URL | けんや #79D/WHSg [ 編集 ]
だから落合さんなのかな
 落合さんが活躍したてのころ,オールスターでいきなりパの4番で登場した時の衝撃は今でも忘れられません。落合さんの野球はとことん突っ込まないと理解するのは難しいのではないかと思います。
2010/01/13(水) 20:05:59 | URL | あまちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]
Re[1]:野球殿堂入りに関して(01/12)
けんやさん

>落合監督の殿堂不選出は江川投手の「沢村賞の人格に値せず」と同じような感がありますね。

確かにそうですね。
2010/01/14(木) 23:04:26 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
Re:だから落合さんなのかな(01/12)
あまちゃんさん

>落合さんの野球はとことん突っ込まないと理解するのは難しいのではないかと思います。

そうおっしゃる方は多いのですが、
僕自身は最もシンプルな野球ではないかと思っています。
僕も含めて、最近はファンもメディアも
野球を難しく考え過ぎているような気がします。

-----
2010/01/14(木) 23:06:03 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/849-4db6a092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック