FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season4
夢のある話をすると
朝からせっせと仕事して、
珍しく午後4時半から外出。

僕のライター人生を支えてくれた
と言っても過言でない方が、
出版社を辞めて新たな道に進もうとしているので、
久しぶりにゆっくりお話しました。

夢のある話ができると、
元気が出てきます。

元気が出てくると、
いい仕事ができます。

いい仕事をすると、
夢がひとつずつ叶います。

だから、夢のある話をすることは
とても大切なのです。

毎日締め切りのある状態が2週間くらい続いているので、
体力的にはキツいのですが、
でも、こういう時間は必要ですね。
コメント
コメント
Re:夢のある話をすると
横尾さんの人望が有りますね。
信頼をしているから、良い仕事が出来る。それはお互い繋がっているからでしょう。
2009/09/11(金) 12:40:07 | URL | SPOSPO #79D/WHSg [ 編集 ]
Re[1]:夢のある話をすると(09/10)
SPOSPOさん
ありがとうございます。
2009/09/14(月) 04:06:01 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/719-a92e1b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック