fc2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season4
2011年の中日はチーム打率.228で優勝したんだ。どんなチームでも勝つ方法はあるよな
今年初めて、指導者の方と夕食をご一緒させて

いただきました。美味しいフレンチのコースで、

スコティッシュサーモンのミキュイと

カリフラワーのムースを写メしましたが、

スコティッシュサーモンのミキュイとカリフラワーのムース

超ピンボケ。やっぱり緊張しているんだなぁ。

ある年のチームに力がなく、どうしても勝てないと

感じた時、それを選手に悟られないように

どんな手を打つのかとお聞きしたら、

「どんなチームでも日本一を目指す」という答え。

この年はベスト8を目指し、手順を踏んで3年後には

日本一と計画的にチームを強化する監督も少なく

ありませんが、そういうやり方もあるよなぁ。

「どんなに自分たちが弱くても、野球には相手がいる。

その相手が転べば結果的に勝つのだから、

どうしたら相手が転ぶのか考えてもいいんじゃない」

そんな落合博満さんの話にも通じる興味深い考え方でした。

伺ったお話を忘れないうちにメモして、

原稿執筆に戻ります。

グランドスラム58紙版表紙

グランドスラム58


戦士の食卓カバー帯つき

戦士の食卓


どちらも発売中です!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ