FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
丸 佳浩選手も巨人を選びましたな
フリー・エージェントの選手を集めるのは、

プロである以上、悪いことではないと思います。

ただ、阿部慎之助選手が捕手に復帰する

ということで、

そこに炭谷銀仁朗捕手も入った。

この二人に故障などがなければ、

もう十分な戦力です。

では、小林誠司、岸田行倫、大城卓三、

宇佐美真吾ら中堅・若手の捕手はどうするのか。

恐らく、4人とも人的補償のプロテクトに入れる

ことはないでしょうから、埼玉西武や広島が獲得する

可能性はある。けれど、残った場合、

第三捕手でひとりを一軍に入れても、

残る3人はファームです。

言葉は悪いですが、完全に戦力的に余って

しまうので、本来ならばトレードすべきでしょう。

そして、投手を獲得しておくべきなんだろうな。

そうしないと、戦力的なバランスが

崩れてしまいますよね。

もちろん、捕手の世代交代を目論んで

ドラフト指名したわけですが、監督も代わり、

チームの事情や戦力整備の考え方も変わる。

若手が巨人でいい思いをしたければ、

阿部、炭谷の両ベテランを追いやるしかありません。

さて、原 辰徳監督はどうするのでしょうね。

決断=実行表紙

グランドスラム52表紙

どちらも好評発売中です!!

夢の狭間でバー

12/1号は社会人野球日本選手権大会です


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/4225-4e1ded10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック