FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
第100回の決勝は金足農高×大阪桐蔭高です
僕たちが若い頃は、高校野球と言えば

大阪や四国の高校に勝って当たり前という

感覚があり、どんなカードでも東(北)の

チームを応援しました。

東北が近畿に勝ったりしたら、

もうそれだけで胸がすく思いだったものです。

三沢高や磐城高の快進撃はそれほど

覚えていないけれど、大越 基投手の

仙台育英高は全力で応援したし、

取手二高がPL学園高に勝った時も、

「まぁ、茨城も東北に近いしな」と

嬉しかったのを覚えています。

でも、駒大苫小牧高が済美高を倒し、

深紅の大優勝旗が津軽海峡を越えると、

そういう感覚はあまりなくなった。

最近では、東北が近畿や四国に勝つことは

珍しくも何ともありません。

そうして、高校野球には地域性のドラマが

なくなったと思っていましたけど、

野球の神様は、まだまだ魅力のある

シナリオを書くものですね。

第1回大会決勝で秋田中が敗れ、

夏の甲子園の歴史は始まりました。

もし、第1回の優勝校が秋田中だったら、

甲子園がこれほど盛り上がったのかはわかりません。

そのまま99回にわたって優勝を逃してきた

東北勢が、第100回という節目に、

頂点に立つチャンスを得た。

しかも、対戦するのは勝利の象徴のような

大阪桐蔭高です。何とも言えない巡り合わせ。

高校野球1世紀に、東北勢も優勝を刻めるのか。

それとも、次の1世紀に持ち越されるのか。

また、1世紀で唯一となる2度目の

春夏連覇を大阪が達成するのか。

明日は身を清めて見届けないとな。

グランドスラム51

好評発売中です!!

夢の狭間でバー

8/25号はセガサミーの2回目です


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/4123-3228db0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック