FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
チャイニーズ・タイペイ×JX-ENEOS
野手には昨年のアジア選手権のメンバーが並ぶ

チャイニーズ・タイペイ代表と

JX-ENEOSのテストマッチ。

チャイニーズ・タイペイ代表

右から先発の王宗豪投手、沈柏蒼投手コーチ、

黄佳瑋捕手。5回までしか取材できませんでしたが、

若手中心のJX-ENEOSが初回から打ち込みました。

かつて巨人で投手として活躍した姜建銘も、

内野手に転向して三番ファーストでした。

姜建銘選手

それにしても、JX-ENEOSは

都市対抗に出られなかったチームじゃないですね。

攻守に派手さはないけれど、しっかりした野球を

しています。さすがだ。

山岡 剛監督の下で、チームは着実に前進していると

感じました。そして、今夜も頑張っております。

グランドスラム51

好評発売中です!!

夢の狭間でバー

8/11・18号はセガサミーです


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:社会人野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/4112-7fc24cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック