FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
落合博満さんの言葉が心に染みるなぁ
社会人で監督という立場になれば、

すべての選手に活躍してほしいと心から願う。

けれど、本当に全員が活躍したら、

みなプロに行って誰もいなくなっちゃうんだ(笑)。

そんなことは現実にはありえない。

そう、でも、監督をやった人ならわかるけど、

活躍しなくていい選手なんて誰もいない。

そして、実際に苦しみもがく選手に対しては、

何とかいいきっかけをつかんでほしいと思っている。

チームに必要のない選手、

いる意味がない選手なんてひとりもいない。

だからこそ、腐るな。悩むことを恐れるな。

野球界で消えていく選手の大半は、

監督にさじを投げられるより、

自分から必要のない選手になっている。

そうして「お疲れさん」と告げられた時、

ハッと我に返っても手遅れだ。

何事も、今さら始めても遅いということはない。

自分に目標があり、それを叶えたいと思うのなら、

今からでもそこを本気で目指せ。

本気でやって思い通りの結果が出せなくても、

「力が足りなかったんだ」と受け入れられる。

この世界に足を踏み入れたのなら、

せめて「本気」とは何かを知るべきだろう。

グランドスラム51

好評発売中です!!

夢の狭間でバー

6/9号は鮮ど市場ゴールデンラークスです


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。





テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
どんな世界も、そうですね。
私も本気出すから、
ドラゴンズも本気出してほしい!
2018/06/06(水) 06:48:32 | URL | 匿名 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/4047-3d3af107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック