横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
対戦相手をリスペクトする気持ち
日本選手権32番目の代表がヤマハに決まりました。

昨年の王者がいないと、やはり物足りなさは

感じてしまいますから、よく勝ち抜けたなぁと思います。

しかも、1-1の8回裏に2点を勝ち越されながら、

9回表に5点を奪って逆転勝ちです。

ほかに色々な仕事があり、どうしても現場に

足を運べなかったのですが、取材したかった試合でした。

で、作業をしながらヤマハのウェブ速報を見ていました。

最近はいくつものチームが自社のウェブで

速報を流してくださいます。仕事ではあくまで

公式記録をもとにしますが、展開を知るだけでも

ありがたいものです。必ずしも野球がわかっている

社員さんがやっているわけではないので、

時々「んっ?」という記述もありますけど、

それでも、その会社の野球部に対する愛情も伝わってきて、

いい取り組みだと感じています。

ヤマハの試合速報

その中でもヤマハが素晴らしいのは、対戦相手の選手名も

きちんと出していること。実は、多くのチームが

自社の選手名しか出さず、名無しのゴンベイさんと対戦しています。

球場で速報を上げるのがどんなに大変かを考えれば、

見せていただいている人間が言うのは僭越ですけど、

野球に限らずスポーツは、対戦相手がいるから成り立つもの。

選手たちが相手をリスペクトした上で勝利を目指しているように、

こうしたレポートでも相手の選手名を出してあげられればいいな、

と思っています。ともあれ、僕の日本選手権予選の仕事もひと段落。

次はアジア選手権の準備と校了です。

アドバイス表紙

野球と向き合える一冊です

夢の狭間でバー

9/23号は和歌山箕島球友会です


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3791-ce93273e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック