横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
和歌山箕島球友会がクラブ選手権で優勝しました
大和高田クラブとの決勝は、

スコアレスのまま1時間33分で9回を終了。

さすがに、12回くらいまで延長をやれば、

と思いましたが、タイブレークに突入。

大和高田が2点を奪いましたが、

和歌山箕島は内野安打と死球で同点にして、

水田信一郎選手のライト前でサヨナラ勝ち。

4回目の優勝を飾りました。おめでとうございます!!

最高殊勲選手賞は、準々決勝と決勝で18回を

無失点の和田拓也投手。

タイブレークで2失点したのに、打線が逆転して

くれたと、インタビューでは涙でした。

和田拓也投手のインタビュー

日本生命と大阪ガスは日本選手権出場。

社会人野球が熱いですね!!

アドバイス表紙

野球と向き合える一冊です

夢の狭間でバー

9/9号は航空自衛隊千歳です


FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3773-9e92bdc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック