横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
念願のスタテン・アイランドに上陸!!
シカゴでラガーディア行きに乗り換えましたが、

なぜか座席を窓側にされてしまったので、

着陸寸前まで窓を閉めておきました。

で、開けたらニューヨーク。

ニューヨーク上空

ホテルの部屋も44階にされてしまって、

怖くてしようがありません。

ホテルからの眺め

なぜかマンハッタンに来ると食べてしまう

カラマリのフリッターと

カラマリのフリッター

これは美味!! というカルボナーラをいただいて出撃。

かなり美味いカルボナーラ

スタテン島にはフェリーで行きます。

フェリー乗り場

500人は乗れるであろう大きな船は、

通勤・通学の足になっていて無料。

フェリーの中

自由の女神を見たくて乗船する人も多いみたいですね。

自由の女神

30分弱でスタテン島に到着すると、

フェリーターミナルの隣が、リッチモンド・カウンティ・バンクが

ネーミングライツしているヤンキースA級のホーム。

リッチモンド・カウンティ・バンク・ボールパーク

なぜ来たかったのかと言えば、

バックスクリーンの向こうにマンハッタンが見えるからです。

RCBBPのフィールド1

あのロビンソン・カノも2001年から2年間プレーした

ロビンソン・カノ

チームですが、ショートシーズンA級なので、

6月半ばから9月初旬しか公式戦がなく、

なかなか来られなかったのです。

日が暮れると雰囲気が出てきますね。

RCBBPのフィールド2

帰りがけにマンハッタンを見ると花火が!!

マンハッタンの花火

やっぱり、いつでもマンハッタンは刺激的です。

マンハッタンの夜景

乃木坂46をヘビロテしながら休みます。

アドバイス表紙

野球と向き合える一冊です

夢の狭間でバー

7/8号は日本製紙石巻です



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3714-b9e89cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック