横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
歴史の醍醐味を味わっています
野球界の“今”を追いかけながら、

『グランドスラム50』の記念企画で

過去の名勝負をあらためて掘り起こす

インタビューを続けています。

今日もその仕事があり、たっぷりとお話を伺いました。

こういう取材の面白いところは、

時を経て、試合直後とは受け止め方が変化していたり、

その試合の中で一番印象に残っているのが

どのシーンなのかがわかること。

もちろん、印象的な場面は人によって、

チームによって異なることが多く、

そうした言葉を紡ぎながら歴史を振り返る

醍醐味を存分に味わっています。

プロ野球のペナントレースも再開しました。

中日の岩瀬仁紀投手が1058日ぶりに

セーブをマーク。このセーブが持つ意味も、

今日とこの先何年か後では変わってくるのでしょうね。

スポーツには、こんな魅力もある。

その間近にいられる幸せを感じています。

グランドスラム49小

観戦のおともにぜひ!!

夢の狭間でバー

6/24号は西部ガスの2回目です



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3700-74d2ce11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック