横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
阪神の糸原健斗選手が10打席連続出塁
かなり細かく見ていても、

なかなか気づかない記録ですが、

糸原健斗選手らしさが表現されていると感じました。

糸原健斗選手

2リーグ制以降で、セ・リーグ新人最長記録。

パ・リーグ新人を含めても、2人目の快挙だということ。

新人の記録は新人の時にか作れませんから、

素晴らしいことだと思います。

記録の10打席のうち、安打は3。

打率.191ながら出塁率.387と立派な戦力になっています。

そして、密かにファンの阪神が好調で嬉しい限りです。

グランドスラム49小

観戦のおともにぜひ!!

夢の狭間でバー

5/20号は新日鐵住金かずさマジックです



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3665-4ab6964d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック