横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
門司港駅でテンションMAX
小倉では、昨年できたばかりの

ダイワロイネットホテルに宿泊しました。

なぜなら、朝食レストランが

サルバトーレ・クオモなので、

サルバトーレクオモの朝食

朝から大好物のイタリアンが愉しめるからです。

もちろん、明太子とか和食もありますけど。

で、なぜか部屋もグレードアップされて

大きなお風呂に入れたので、

すっきりして門司港駅に。

門司港駅

ちょっと駅周辺をブラブラすると、

関門海峡は波が高かったですね。

関門海峡は波高し

そして、何と言っても鹿児島本線の起点ですから、

こんな感じになっているわけです。

終点!!

そんなことにテンションが上がり、

取材も無事に終え、小倉までは

クハ、サハ、モハ、クモハの4両編成で戻りました。

そして、北九州空港で『山小屋』の昭和らーめんを

山小屋の昭和らーめん

いただき、昼過ぎに帰京。

またしばらくはデスクに張りつきます。

夢の狭間でロゴ

『週刊ダイヤモンド』1.14号から

社会人野球の連載を開始しました。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3545-572f2000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック