横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
力が同じなら若いほうを使う
阪神の金本知憲監督と鳥谷 敬選手が話し合い、

鳥谷選手が「ショート一本で勝負したい」という

強い気持ちを伝えたのに対し、

金本監督はタイトルにある方針を明かしたそうです。

多分、僕らが高校生の頃から、

指導者は「力が同じなら下級生を使う」と言う人が

ほとんどだったと思います。

ほとんど、と書いたのは、そうじゃない人を

ひとりだけ知っているから。

落合博満GMです(笑)。

「力が同じか、どちらかがやや優っているかの判断は

あくまで主観になってしまうけれど、

私は少しでも上なら若手を使うが、同じならベテランだ」

投げる、打つ、走る、守るなどの動きが同等なら、

判断力、勝負強さ、粘りという要素でベテランに分がある。

若手を使うのは、そうした部分を差し引いても

圧倒的に投げる、打つなどの力が上回る場合に限る。

なぜなら、チームは試合に勝利することを目指すから。

そう、指導者は常にチームの将来も頭に置いて指揮しますが、

その将来というのは、今日をしっかり戦わなければ

ないんですよね。そういう意味では納得できる考え方でした。

このオフは、社会人野球界でも

時代が移り変わるかな、という印象の人事が多い気がします。

そのチームの新たなシーズンにも注目しています。

グランドスラム48

『グランドスラム48』は

絶賛発売中です!!




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
金本さんは鳥谷選手だからそう伝えたのではないですかね。それに力が同じ、ってことは実際あまりないですよね。鳥谷選手の場合は、ショートでやるにはだいぶ実力が落ちてきてしまっているみたいなので、若手以上の凄い力を再び示す必要もあると思います。中日の場合は、特に野手はベテランと同じ力を持つくらいの若手もなかなか現れなかったように思います。せめて荒木選手と森野選手を引退前にしっかり抜かすくらいの選手は出てきてほしいですね。二人も頑張ってほしいですけど。
2016/12/27(火) 20:43:15 | URL | おれD #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3500-82381b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック