横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
11月28日に思ったこと
今日は朝から24時間心電図を装着されているので、

大人しく原稿執筆に励みました。

早目に休んで熟睡できれば、

明朝に起床して、すぐに外しに行ける。

オペをして、その後も1か月ごとに経過観察という

不自由を強いられると、普通でいられることが

どれだけ幸せなのかと実感でき、

僕にとっては不幸中の幸いだったのかと受け止めています。

このように、どんなことでも時間が少し経てば、

何とか受け入れて前向きに考えられるようになる。

そうやって生きていくんだなぁ、と、

そんなことを考えた一日でした。

新井貴浩選手だって、山あり谷ありの末に、

39歳でMVPだもんな。続けていれば、きっといいことがある。

だから、何事も頑張って続けなくちゃいけないんだ。

グランドスラム48

『グランドスラム48』は

絶賛発売中です!!




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3492-c18a98a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック