横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
広島東洋カープがセ・リーグ制覇!!
25年ぶりの優勝だけに、

黒田博樹投手も号泣していましたね。

おめでとうございます!!

さて、僕は優勝ならずで残念だった夜が明けた広島で、

穴子まぶしの朝食をいただき、

穴子まぶし定食

東広島運動公園のアクアスタジアムへ。

日本選手権中国最終予選です。

第二代表決定戦への進出がかかった

敗者復活三回戦は、山本翔太郎投手の力投もあって、

山本翔太郎投手

光シーガルズがJR西日本を5-1とリードします。

JR西日本は、四番手の佃 勇典投手が力投して、

佃 勇典投手

4点を追う9回裏に。そして、二死まで追い詰められながら

連打と暴投で同点に追いつき、

延長11回タイブレークでサヨナラ勝ち。

野球の怖さをまた目の当たりにしました。

第一代表決定戦は、藤谷修平投手から

藤井主文投手へのリレーで、

藤井主文投手

JFE西日本が13-3の7回コールドでシティライト岡山を下し、

8大会連続の本大会出場を決めました。

昨年も代表決定戦で2連敗したシティライト岡山は、

明日こそ悲願の初出場を決められるでしょうか。

JR西日本も、奇跡の大逆転をやってのけただけに、

負けられないでしょうね。

日本選手権最終予選も、広島東洋カープの快進撃に

負けないくらい好ゲームが続いています。

グランドスラム47

『グランドスラム47』は好評発売中です。観戦のおともに!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3408-1a649483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック