横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
長野県知事旗大会はHonda鈴鹿が優勝!!
初めて北陸新幹線かがやきに乗り、

長野オリンピックスタジアムへ。

長野県知事旗大会最終日は、

東芝がHondaを、Honda鈴鹿がフェデックスを準決勝で破り、

決勝はHonda鈴鹿が東芝に競り勝ちました。

これで、東海地区は東邦ガス、トヨタ自動車に続くJABA大会制覇。

今年は東海地区のシーズンになるのでしょうか。

さて、個人的に注目した選手。

準決勝で力投を見せた東芝の2年目・善 武士投手。

善 武士投手

谷岡竜平投手と若き二枚看板になれるか。

ルーキーながら、東芝の二番を任される堀米潤平遊撃手。

163cmと小柄ですが、攻守のスピードは抜群ですね。

堀米潤平選手

Hondaの新人・辻野雄大選手は、パンチ力が素晴らしい!!

辻野雄大選手

フェデックスでは、鎌田侑樹投手がなかなかの投球を披露しました。

鎌田侑樹投手

そして、Honda鈴鹿の四番に座る畔上 翔外野手は、

打率.450で首位打者賞を手にしました。

畔上 翔外野手

最後を締めたのは、鹿沼圭佑投手。

鹿沼圭佑投手が最後を締める

長野は暑くて、気を失いそうにもなりましたが、

見応えのある試合に大満足。

東京までは、はくたかに乗り、

東京駅で打ち合わせをして帰りました。

グランドスラム47

『グランドスラム47』は好評発売中です。観戦のおともに!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3270-fc85e352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック