横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
若松駿太投手がエースの仕事
若松駿太投手が7回無失点の粘投に加え、

唯一とも言えるチャンスでライトへ犠牲フライ。

そのまま1-0で、ドラゴンズは本拠地6連戦の

初戦に白星を手にしました。

若松駿太投手が2勝目

投球数を費やしたので仕方ありませんが、

これで完封していたら、かつての川上憲伸投手のように、

自分が打って抑えて勝つ、まさにエースの仕事ですね。

さぁ、この波に乗ることができるか、

楽しみな一週間になりそうです。

この手に汗握る試合の間、

僕は野球の現場を離れた方の慰労会。

ジューシーなサムギョプサルや

韓豚屋のサムギョプサル

濃厚なソルロンタンを愉しみながら、

韓豚屋のソルロンタン

勝負の世界の厳しさをいくつもお聞きしました。

何か本になりそうな内容だったなぁ。

グランドスラム47

『グランドスラム47』は好評発売中です。観戦のおともに!!



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3250-be679fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック