横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
新日鐵住金かずさマジックが4強一番乗り
東京スポニチ大会は、

リーグ戦Cブロックで新日鐵住金かずさマジックが

8-2で富士重工業に勝ち、準決勝に一番乗りで進出しました。

2年前の北海道大会でドラゴンズの落合博満GMがひと目見て、

「あんなに美しく走る選手は久しぶりに見た。楽しみだね」

と評した宮澤義也選手も元気にプレー。

宮澤義也選手

そのあと、神宮球場では日本新薬が新人・西川大地投手の力投で

西川大地投手

6-2と明治安田生命を下し、

東芝は7-0で西濃運輸に7回コールド勝ちしました。

横浜スタジアムは、

JR九州が延長10回タイブレークで8-7と東京ガスに勝ち、

JFE東日本は5-0でJX-ENEOSに完勝。

JR東日本東北は2-0で鷺宮製作所を振り切りました。

そして、大田スタジアムの2試合は、

JR東日本 5-0 日本通運

大阪ガス 7-0 ジェイプロジェクト(8回コールド)

さぁ、明日はベスト4が出揃います。

プロ野球カラー名鑑2016

『プロ野球カラー名鑑2016』は好評発売中です。観戦のおともに!!




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3225-cde2cb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック