横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
パキスタンには6回コールドの15×0で勝ちました
今日は日本×パキスタン。

日本の先発は田嶋大樹投手で、野手のスタメンは昨日と同じ。

田嶋大樹投手

木下拓哉選手はまた2打点の活躍で、リードも冴えています。

木下拓哉選手

パキスタンの監督は、日本人の色川冬馬さん。

色川冬馬パキスタン監督

日本の安藤 強監督(左)も、素晴らしい采配を見せています。

安藤 強監督と日本ベンチ

試合は4点リードの5回裏に打線が爆発した日本が9点を追加。

田嶋投手がひとりの走者も許さないので、

ずっとブルペンで投げていた阿部正大投手も6回に登板し、

ブルペンの阿部正大投手

その裏にも2点を追加して15×0の6回コールドでした。

そして、夕食はある選手からの熱烈なリクエストで鼎泰豐。

鼎泰豐の小龍包など

野球の話をしながら夕食は、楽しくて美味しいですね。

バッティングの理屈カバー帯

『落合博満 バッティングの理屈』落合博満著(ダイヤモンド社)
7月3日に、書籍・電子書籍で刊行されました。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/3047-e8aa5d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック