FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
一芸で生き抜く選手の魅力
都市対抗も終わり、7月も31日。

朝から夜中まで、熱闘を切り取った写真と格闘する日々が続きます。

そんな毎日で気分転換にするのが読書。

この夏は、尊敬する先輩のひとり楊 順行さんが著した2冊を読んでいます。

楊 順行さんの著書

夏の甲子園の開幕を控え、気持ちも高揚する内容なので、

皆さんもぜひ、手に取ってみてください。

そして、都市対抗中に発売された

『ビッグコミック』8.10号に掲載された

『プロ野球人生アカデミー』第52回は高井保弘さんについて書かせていただきました。

プロ野球人生アカデミー第52回

今年のオールスターゲームには、巨人の鈴木尚広選手が出場しましたが、

一芸で生き抜く選手って魅力がありますよね。

バッティングの理屈カバー帯

『落合博満 バッティングの理屈』落合博満著(ダイヤモンド社)
7月3日に、書籍・電子書籍で刊行されました。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2999-4b4bdc83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック