FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
5強のどこが落ちるかわかりません
今日も、オンタリオ湖畔を走るストリートカーでメインメディアセンターへ行き、

ストリートカーからの景色

そこからメディアバスに揺られてAjax sports complexに。

第1試合はドミニカ共和国×ニカラグアでしたが、

ニカラグアの先発投手がなかなかいいなぁ、と思ったら、

ビセンテ・パディーヤ投手

2013年に福岡ソフトバンクに在籍したビセンテ・パディーヤ投手でした。

5回を終えて4×4の好ゲームを中抜けし、

ソフトボール・アメリカ代表

隣接するソフトボール場で今日から始まった男子ソフトボールをチェック。

ドミニカ共和国が1勝目

しばらくして戻ると、8×5でドミニカ共和国が勝っていました。

ブラジル野球連盟のサトウ・ミツヨシさんとしばらくお話しさせていただき、

カナダは2連勝

カナダはかっちり2連勝。

第3試合ではアメリカが5×2でキューバを下しました。

2日間を見て、コロンビアとニカラグアを除く5チームは横一線という印象です。

つまり、どこか1チームが準決勝にさえ進めず、

もう1チームはメダルを獲れません。

さすがアメリカ大陸の大会ですね。

パンプシャーのリングイネ

遅い夕食は、ホテルのレストランでマリナラソースのリングイネ。

ケールの苦みがいいアクセントになっていました。

バッティングの理屈カバー帯

『落合博満 バッティングの理屈』落合博満著(ダイヤモンド社)
7月3日に、書籍・電子書籍で刊行されました。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2981-f30e4028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック