FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
やっぱり迫力が違います
パンアメリカン競技大会1日目。

チーズバーガーとフレンチフライ

ベタですが、チーズバーガーとフレンチフライのお昼

(というか、これとホットドッグしか売っていない)を摂って取材開始。

Ajax sports complex第1球場

これがAjax sports complexのメイン球場。

開幕戦はコロンビア×キューバです。

アルフレド・デスパイネ選手

キューバの四番は、アルフレド・デスパイネ選手、

イシュメール・ヒメネス投手

先発はイシュメール・ヒメネス投手でしたが、懸念されている戦力ダウンが現実となり、

コロンビアと接戦になってしまいます。5回には同点のピンチに立たされますが、

ラサロ・ブランコ投手

JR九州の濱野雅慎投手にそっくりな投げ方のラサロ・ブランコ投手が

好リリーフで1点差を守り、9回には5点を奪って勝ちました。

ブランコ投手は5回一死からパーフェクトリリーフ。

さすが、2014-15の国内リーグで14勝を挙げただけの安定感を見せました。

Ajax sports complex第2球場

第2試合は、サブ球場に移動してアメリカ×プエルトリコ。

序盤の3回までを見て「アメリカは強いなぁ」とため息が出ましたが、

何とプエルトリコは3者連続を含むソロ本塁打5本などで追いつき、延長タイブレークに。

そして、押し出し死球で勝ち越し、その裏を抑えて勝ってしまいました。

歓喜に沸くプエルトリコ

やっぱり野球は怖いですね。

第3試合はカナダが4×1でドミニカ共和国を破りました。

カナダは、2013年に東京ヤクルトに在籍したクリス・ラルー投手が好投しました。

それにしても、このアメリカ大陸勢のガチンコは迫力満点ですね。

KYOTO HOUSEの寿司

KYOTO HOUSEの寿司食べ放題でお腹も満足。

明日も朝から3試合、頑張ろう。

バッティングの理屈カバー帯

『落合博満 バッティングの理屈』落合博満著(ダイヤモンド社)
7月3日に、書籍・電子書籍で刊行されました。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2980-ce23d61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック