FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
早くも正念場を迎えました
ドラゴンズは、昨日の小熊凌祐投手に続き、

今日も武藤祐太投手が先発で粘り強い投球を見せますが、

横浜DeNAに本拠地で連敗。33試合目で借金1となりました。

開幕カードで阪神に3連敗しましたから、今季のワーストは借金3ですが、

ここからすぐに勝率5割に戻せるか、このままズルズルと後退してしまうかが

今後のカギを握っているのは明らかでしょう。

今季のドラゴンズで一番気になるのは、相手先発投手が左か右かで

スタメンをツープラトンにしている点。豊富な経験のあるプロ選手に聞くと、

毎日スタメン出場するより、出たり出なかったりという起用法のほうが疲れるらしい。

そうなると、夏場に向けた追い上げにも期待できなくなりそう。

ここは何とか、打線を固定して戦ってくれればな、などと願っています。

不得意なビジターの甲子園で、大野雄大、山井大介、ラウル・バルデスの先発で、

2勝1敗にできないと厳しいですよね。頑張れ、ドラゴンズ!!

美々卯のうどんすき

うどんすきをいただきながら極めて重要な取材をして、

明日からは原稿執筆です。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2910-9d921bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック