横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
人間ドラマが熱い
今日は遅番で第二試合からなので、
大森の『さなか』で鮨をつまんでからドームへ。
この店の名物・煮蛤↓は美味しかった。
さなかの煮蛤

都市対抗は一回戦3試合。

JFE東日本 3-0 伯和ビクトリーズ
富士重工業 6-1 TDK千曲川

富士重工の阿部次男投手は、16奪三振の好投。
大会記録まであとひとつ、しかも7回だったので
大いに期待しましたが、ここで交替。
もちろん、チームは個人記録のために戦っているのではありませんが、
それにしても惜しかったですねぇ。

JR九州 3-1 三菱ふそう川崎

JRの米藤太一投手が、5安打1失点の完投勝利。
三菱重工長崎から補強された鈴木勘弥選手が、
「10年連続の節目の年にJRさんに補強していただき、
しかも垣野(多鶴)監督や西郷(泰之)さんの三菱ふそうと対戦できて、
さらに勝てたので最高です」と言っていたのが印象的でした。

夏の人間ドラマ、明日も3つのストーリーが展開されます。
コメント
コメント
Re:
煮蛤、見るからに旨そうですね(^_-)
僕がこんなのを昼に食べたら、お銚子を頼まずにはいられませんよ。仕事前にはオーダーできません(T_T)
ところで、阿部投手の記録は残念でしたね。
監督は全く気づいてなかったと新聞には出ていました。
それにしても継投で奪三振21個とはえげつない。スバル強すぎます。
2008/09/02(火) 20:15:45 | URL | ウリャー吉井店長頑張れ #79D/WHSg [ 編集 ]
Re[1]:(08/31)
ウリャー吉井店長頑張れさん
富士重工業の村田博幸監督は、
「阿部の交替は予定通り」と話したあと、
ある記者さんから記録のことを突っ込まれ、
「知っていたら代えなかったのに。
それはすみませんでした」と頭を掻いていたそうです。
2008/09/02(火) 23:38:11 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/291-f7c424cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック