FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
勝利に勝るものはなし
朝イチで羽田から南紀白浜へ飛び、

西濃運輸キャンプ1

西濃運輸のキャンプ初日を取材しました。

午前中はじっくり守備練習を拝見し、

西濃運輸キャンプのお昼

カツ丼のお昼でパワーをつけ、

午後も充実した練習を追いながら、選手にもお話を伺いました。

西濃運輸キャンプ2

そして、ひとつわかったことがあります。

西濃運輸キャンプ3

一昨年の日本選手権で新日鐵住金かずさマジックが初優勝した時も、

昨夏の都市対抗を西濃運輸が制した時も、

「うちにもチャンスがある、と勇気をもらった」という声がありました。

それはつまり、かずさでも西濃でも日本一になれたのだから、

うちにもチャンスはあるだろうということ。

でも、それは違いますね。

やはり、かずやや西濃だからこそ日本一になれたのだと思います。

それに続きたいチームは、うちにもチャンスがあると思って戦うのではなく、

なぜ、かずさや西濃は勝てたのかを徹底的に研究しなければ、

同じように勝つことはできないでしょう。

実際、今日の練習を見ても、西濃は他チームの一歩先を進んでいるという

印象を受けました。やはり、勝利に勝る経験はないのですね。

そして、日本一という成果は、選手たちの本能に「負けられない」という

責任感とプライドを刻み込む。それが、ここ一番での底力になるのでしょう。

今季は、どんなチームがかずさや西濃に続くことができるのか。

また、かずさや西濃、あるいはJX-ENEOSやJR東日本といった

一歩前を進むチームが再び頂点に立つのか、楽しみにしたいと思いました。

取材後は、111kmのレンタカー・ドライブで関西国際空港へ。

ブイヤベース

ブイヤベースなどで温まりました。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2827-04f04bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック