FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
茨城ゴールデンゴールズがV3
片岡安祐美監督

劇的サヨナラ勝ちで優勝が決まった瞬間、

人工芝のグラウンドにへたり込んでしまった片岡安祐美監督の姿を見て、

もうこのチームは発起人だったタレントから自立し、

社会人野球のクラブチームのひとつになったんだなぁ、と感じました。

茨城ゴールデンゴールズの皆さん、おめでとうございます。

準決勝は、茨城ゴールデンゴールズ 3-2 YBC柏、

松山フェニックス 6-5 全足利クラブ で、

決勝は、延長10回タイブレークの末、

茨城ゴールデンゴールズ 8-7 松山フェニックス でした。

もうクラブの日本一決定戦は、ベスト4、いや出場16チームのレベルが紙一重ですね。

来年の第40回記念大会も楽しみです。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2657-4db66431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック