FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
JFE東日本が2014年最初の王者に
第69回東京スポニチ大会最終日の模様を

藤岡雅樹カメラマンのキレッキレの写真でお届けします。

JFE東日本と日本通運の対戦は、

幸松 司投手

JFE東日本が幸松 司投手、

井口拓皓投手

新ビジターユニフォームの日本通運は井口拓皓投手が好投し、

3×2でJFE東日本が逃げ切り。

日本製紙石巻と三菱自動車岡崎の対戦は、

伊東亮大選手

日本製紙石巻の伊東亮大選手の目の覚めるようなアーチや

中村優作選手

三菱自動車岡崎の中村優作選手のスピードに注目しましたが、

着々と加点した日本製紙石巻が5×1で勝利。

そして、決勝は杉本智大投手の粘り強い投球、

杉本智大投手

ルーキー・中嶋啓喜選手の活躍で7回コールドの8×0。

中嶋啓喜選手

JFE東日本が2年ぶり2回目の優勝を飾りました。

2年前は都市対抗でもベスト4に進出しましたから、

今季のJFE東日本にも期待しましょう。おめでとうございました。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2465-979a7ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック