FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
プロ野球人生アカデミー第18回は
プロ野球人生アカデミー第18回

昨年まで東京ヤクルトでプレーした宮本慎也さんについて

書かせていただきました。僕の印象では、1970年代中盤生まれを境にして、

高校野球での体験が変わってきたと感じています。

つまり、先輩の鉄拳をはじめ、不条理な体験があるかないか。

バリカンの坊主頭か否か。指導者との関係はどうかなど。

そして、不条理な体験をしながらプロまで登り詰めた人には、

シンパシーを抱ける野球観があり、彼らが現代の野球界を理解することによって

いい指導者になれるのではないかと思っています。

宮本さんはその一人。若手選手たちも、宮本さんの叱咤には愛情を感じていたし、

宮本さんの考えをリスペクトしていました。そういう野球人は、

いるようでなかなかいないものです。

著書『歩-私の生き方・考え方-』では、そのあたりが十分に語られていなかったので、

これからも、折に触れて宮本さんのお話を伺うチャンスがあればと思っています。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2419-a9f1891a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック