FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season4
後輩たちよ、胸を張れ
浦和学院 300 000 001 4
立教新座 001 000 000 1

23年ぶりの甲子園出場ならず。
浦和学院は埼玉県勢初の3年連続出場。

浦学の皆さん、おめでとうございます。
でも、立教新座もなかなかの対戦相手だったでしょう!?

よく頑張りました。
頑張っても結果を残さなければならないのは、
これから先の野球人生です。今日は胸を張れ。
そして、野球人生の次のステージに勇気を持って進んでください。

根性がなかった先輩が言うのだから間違いないぞ。
野球は、自分の監督に「お願いだからやめてくれ」と
言われてしまうまで続けるべきだ。
でないと、きっと、いや、絶対に後悔する。
悔やんでも悔やみ切れなくて、スポーツライターとかになっちゃうぞ。

凄くカッコ悪いんだぞ。
「俺もああいう選手になりたかった」って思いながら、
野球場に足を運び続けているスポーツライターなんて。

で、「オレもああいうふうになりたかった」選手↓
池辺啓二選手

新日本石油ENEOSの池辺啓二選手。
何かしてくれそうな風格漂うスラッガー。
社会人野球を引っ張っていってほしい存在です。
カッコ悪い先輩は今日、遠く山形県鶴岡で、
池辺選手を見て、インタビューして、そんなふうに思っていました。

それと、ドラゴンズ。
今日も阪神に勝てませんでしたが、

6 井端
4 荒木
5 森野
7 和田
3 中村紀
8 小池
9 平田
2 谷繁
1 中田

このままのメンバーで戦ってほしいな。
希望が見られる試合でした。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/240-84dc69e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック