FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
名トレーニングコーチの指導法
落合博満GMは、監督時代に口癖のようにこう言っていました。

「ドラゴンズが勝てるのは森と勝崎のおかげ」

森とは、もちろん森 繁和ヘッドコーチのことですが、

勝崎とは、来季からドラゴンズに復帰する勝崎耕世トレーニングコーチのことです。

何が違うのかと、僕も指導現場を拝見させていただきましたが、

「なるほど。だから岩瀬仁紀投手や浅尾拓也投手は不安なく連投できるんだ」

という目から鱗が落ちるトレーニングでした。

その勝崎コーチが、世代別のトレーニングを本にまとめました。

楽トレ

『野球がうまくなる勝崎式 楽トレ』

そう、中学生がプロと同じトレーニングをしちゃダメなんですよね。

バスケ部の娘にも読ませようと思っていますが、納得できる内容です。

これで勉強して、来春のキャンプを取材したいと思います。

皆さんもぜひ、手に取ってみてください。

さて、今夜はクリスマス・ディナー。

小樽の『レストラン村』から取り寄せたプレートは、

牛タンのテリーヌなど絶品ばかり。

レストラン村のクリスマス・プレート

ローストビーフも最高。

ローストビーフ

カミさんと娘はチキンの照り焼きも。

チキンの照り焼き

『グラマシー・ニューヨーク』のチョコレートケーキも

いただいて大満足でした。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。


采配第二幕ロゴ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2384-9514f8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック