FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
“初”に立ち合っている幸せ
プロ野球選手名鑑の作業をコツコツと進めており、

今日はパ・リーグへ入団するルーキーのアマチュア実績を再確認しました。

そして、吉田一将投手のところで、思わず手が止まりました。

吉田投手が社会人でプレーしたのはたった2年。

どの大会でも活躍したので、もっと長く見ていたような気がします。

で、初登板の印象はどうだったかな、と思って取材ノートを見ると、

アメリカ遠征だったことを思い出しました。

吉田一将投手のデビュー戦

先日の暖かさから一転、凍えるほどの寒さに、途中から雨も降り出す中で、

集中力の高い投球を見せてくれたんだっけ。

ノートにも『適応力◎ 1年目から活躍する』と書いてある。

こうやって、プロ入りする選手が社会人でどんなスタートを切っていたか、

確認するのは楽しいし、それに自分が立ち合っていると幸せな気持ちになります。

プロの初登板も、ぜひ見たいなぁ。

そんなことを考えながら、仕事を進めました。

でびっとの味噌

ランチは子供たちを連れて『でびっと』に。

冬限定の味噌に肉ごはんをいただきました。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。


采配第二幕ロゴ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2375-543b10da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック