FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
JR北海道と沖縄電力も東京ドームへ
日本の両端で代表が決まりましたね。

残すは北信越のみとなりました。

信越硬式野球クラブか、バイタルネットか。明日を楽しみにしましょう。

JX-ENEOSの韓国遠征第3戦は、高陽ワンダーズと対戦。

三上朋也投手

右腕の振り出し位置を下げた三上朋也投手が先発し、

唸るストレートで高陽打線を7回1失点に抑えます。

井領雅貴選手の先制タイムリー

そして、井領雅貴選手のライト前ヒットで先制し、一度は同点に

追いつかれましたが、今日26歳の誕生日だった齋賀洋平選手が

押し出し四球を選んで勝ち越し。最後は25歳の誕生日だった北原郷大投手が抑えて

3-2で3連勝しました。さすがに高陽は悔しそうでしたね。

荒木治丞選手

ちなみに、高陽の一番ショートは、元セガサミーの荒木治丞選手でした。

明日も高陽との対戦です。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。


采配第二幕ロゴ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2185-ca14f95d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック