FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
都市対抗予選もいよいよクライマックスへ
昨日からの2日間で、Honda、新日鐵住金かずさマジック、

三菱自動車岡崎、大阪ガス、伯和ビクトリーズ、

JFE西日本、Honda熊本、JR九州の8代表が決まりました。

残るは北海道、北信越、九州第三の3チームです。

僕は、推薦出場するJX-ENEOSの韓国遠征を取材しています。

昨日はSKワイバーンズに2-1で勝ち、今日の相手は成均館大学。

同大学の球場は、ソウルから車で1時間の水原キャンパスにありました。

韓国のお弁当

めっちゃ辛かったけど美味かったお弁当をいただき、13:00にプレイボール。

小室正人投手

JX-ENEOSの先発は小室正人投手。なかなかの力投です。

山田敏貴選手

四番は山田敏貴選手。左中間へ二塁打を放ちました。

試合は、前田将希選手のあわや本塁打かという右越え二塁打で

先制したJX-ENEOSが4-1で勝ちました。

成均館大学のユニフォーム

でも、こんな鮮やかなイエローのユニフォームを着た成均館大学も、

日本の大学と比較してもなかなかのレベルでした。

試合終了

試合後の挨拶。明日は高陽ワンダーズとの試合です。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。


采配第二幕ロゴ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/2184-ca6f4300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック