FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
チャイニーズ・タイペイに勝ちました!!
第26回BFAアジア野球選手権大会初日。

降り続く雨で開会式は中止となり、あまり状態のよくないグラウンドで

日本×チャイニーズ・タイペイは18:30プレイボール。

チャイニーズ・タイペイ戦のスタメン

↑この試合のスタメン。

序盤は静かに立ち上がりましたが、

3回裏の日本は無死三塁のピンチ。先発の吉田一将投手が

ショートゴロ、セカンドフライで二死まで漕ぎ着けると、

小島啓民監督は片山純一投手にスイッチ。

片山純一投手

この采配がズバリ的中し、片山投手は6回まで

ひとりの走者も許さぬ好投を見せてくれました。

日本は4回表二死二塁から松本晃選手の中越え二塁打で1点を先制すると、

続く5回表にも二死二塁から藤島琢哉選手がレフト前にタイムリー。

藤島琢哉選手

片山投手は7回裏にカンチャンヒットで1点を失いましたが、

それでも9回裏一死まで1点のリードを守ります。

そして、三番手には吉永健太朗投手を投入。

吉永健太朗投手

吉永投手は三番、四番を見事に討ち取り、日本は2-1で勝ちました。

日本の勝利

選手たちも嬉しそうですね。

これ以上ない滑り出しに興奮し、試合後は関係者の方々と祝杯を上げました。

最高の夜です。

試合のスコアボード

FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1991-97acddd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック