FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
JX-ENEOSが24年ぶりの夏秋連覇
第38回社会人野球日本選手権大会11日目は決勝。

JX-ENEOSの打撃練習

試合前のJX-ENEOSの打撃練習。

決勝の前だけ見られる特別なシーンです。

JX-ENEOSとJR東日本による都市対抗と同一カードの戦いは、

言葉では表現できないほど素晴らしいものでした。

何度か書いていますが、2012年の最強チームはJR東日本だと思っています。

だからこそ、そのJR東日本を大舞台で2度も倒した

JX-ENEOSは名実ともに日本一のチームです。

しかも、都市対抗のように逆転ではなく、初回から試合を優位に進めた完勝でした。

優勝の瞬間

優勝の瞬間。

閉会式

閉会式で日の丸を見上げる選手たち。本当におめでとうございます。

そして、JR東日本の選手の皆さんもお疲れさまでした。

今夜かける言葉は何もありませんが、明日からもっと強いチームになっていく気がします。

都市対抗連覇に挑んだこと、昨年の都市対抗から3大会連続の決勝進出を

自信と誇りにして、前に前に進んでください。

この両チームには、僕がいまだかつて見たことのないような

チームに成熟していただきたいと思いました。

今晩も興奮しながら夕食に。

生センマイ

最終日だから生もの解禁で生センマイ。

チャンジャ茶漬け

焼肉をバクバク平らげてチャンジャ茶漬けで締め。

さぁ、次はアジア選手権だ。2012年シーズンは、まだまだ終わらないぞ。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1976-b919bcaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック