FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
JX-ENEOSが4年ぶり10回目の優勝
イチローがヤンキースへ移籍

ニューヨーク・ヤンキースからの電子メールで、

イチローがシアトル・マリナースからヤンキースへ

移籍したことを知って始まった一日。

戦いの前の静けさ

昼過ぎに東京ドームへ入り、勝敗はともかく、選手が全力で戦えるよう

グラウンドにお祈りして仕事を開始。

JX-ENEOSが勝ったら、あるいはJR東日本が勝ったら、

試合展開が投手戦なら、打撃戦なら。あらゆる可能性を検討して

カメラマンの配置や取材体制を確認しているうちに17:30に。

今年の決勝も、歴史に残る素晴らしい戦いが繰り広げられました。

JX-ENEOSの関係者の皆様、史上最多10回目の優勝おめでとうござます。

今回のグランドスラムのテーマが“敗者なき戦い”だということはすでに書きましたが、

JR東日本の連覇を目指した道のりは実に素晴らしく、感動的でした。

7月24日はJX-ENEOSに敗れましたが、2012年のベストチームと言っていいでしょう。

特に悔しい思いをしたであろう片山純一投手、竹内和也選手には、

ボロボロになるまで現役に固執し、10年後、15年後には今日の戦いを

後進に語り継ぎながら育てられる指導者になっていただきたいと思いました。

本当に素晴らしい戦いをありがとうございました。

グランドスラムのスタッフは、10:30まで東京ドーム内で仕事をして、

ささやかな打ち上げに築地へGO!!

真崎貴夫カメラマン

乾杯してホッとひと息つきながら、まだ写真データの整理を続ける

真崎貴夫カメラマン。スタッフの頑張りには頭が下がります。

そして、僕らも一つひとつのシーンをあらためて振り返りながら、

いい本を作ろうと気合いを入れました。

まぐろづくし重

まぐろづくし重。美味かったなぁ。

さぁ、休むことなく、明日からも頑張ろう。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1860-807352a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック