FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
プロを目指すなんて贅沢な夢なんだなぁ
ポロ・クラブの朝食

早朝、ナバセロ会長に呼び出されてポロ・クラブで朝食。

ここは、見るからに富裕層とわかる人たちが優雅に

朝食を摂っている異空間のような場所。

ポロ・クラブの少年野球場

会員の子供たち専用の野球場やプールも完備されています。

凄いおじいちゃん

このあと、ベースボール・フィリピンの事務局で撮影。

座っているおじいちゃんは、何と1954年のアジア選手権で

日本代表を破った時の一番ショートでした。凄い!!

シェーキーズのサラダ

お昼はシェイキーズでサラダをいただき、

スモーキー・マウンテン

午後はマニラのスラム街スモーキー・マウンテンに。

この廃墟のような建物に人が住んでおり、

この人たちはゴミを集めて燃やし、燃えカスから金属を拾って売り、

生計を立ててるということ。このゴミの山が燻って煙を出していることから

スモーキー・マウンテンと呼ばれているそうです。

スモーキー・マウンテンの子供たち

こんなに可愛い女の子たちも、放っておくと学校をサボり、

家計の足しになるようにと朝から晩までゴミ集めをしてしまう。

そんな子供たちを登校させ、放課後には野球を通して努力することの大切さを

教えようとしているのがスモーキー・マウンテン・プロジェクト。

そのスタッフや子供たちに話を聞きました。

今年、この中からU15フィリピン代表に選出された子もいました。

彼、彼女らの目標は、野球を通して立派な大人になること。

野球でプロを目指すなんて、本当は贅沢な夢なんですよね。

で、夕食はスモーキー・マウンテン・プロジェクトのスタッフと郷土料理を。

酸っぱいスープ

トム・ヤム・クンのような酸っぱいスープや

ミックス・グリル

ガーリック味のミックスグリルなどをいただきながら、

バンブーダンス

バンブー・ダンスも鑑賞しました。

取材を通して、色々と考えさせられる一日でした。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1834-97338e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
早朝、ナバセロ会長に呼び出されてポロ・クラブで朝食。ここは、見るからに富裕層とわかる人たちが優雅に朝食を摂っている異空間のような場所。会員の子供たち専用の野球場やプール...
2012/06/30(土) 02:16:43 | まとめwoネタ速neo