FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
2012注目選手ファイルvol.9
東京第二代表に明治安田生命、

西関東第二代表にJX-ENEOSが名乗りを上げました。

明治安田は5年ぶりの東京ドーム。JXは史上最多10回目の優勝を目指します。

これで7代表が決定。今夜は近畿第一代表も決まります。

その近畿二次予選で頑張っているのが、大阪ガスの公文克彦投手。

公文克彦投手

2009年夏、迫田穆成監督とのご縁で如水館高を応援していたら、

その前に立ちはだかったのが高知高の公文投手でした。

夏の甲子園で、2度もリードを奪いながら試合途中の雨でノーゲームとなった如水館。

嫌な予感がした3日目は、すっか立ち直った公文投手に抑えられたのです。

172cm・75kgと決して体格に恵まれているわけではありませんが、

キレのあるストレートを軸にした強気の投球は痛快。

エース格として3年ぶりの都市対抗出場を目指しています。

公文投手の投球をご覧になりたい方は、ぜひ舞洲ベースボールスタジアムへ!!

ちょっとアクセスが難儀ですが、足を運んでみてください。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1809-8f3d9faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
東京第二代表に明治安田生命、西関東第二代表にJX-ENEOSが名乗りを上げました。明治安田は5年ぶりの東京ドーム。JXは史上最多10回目の優勝を目指します。これで7代表が決定。今夜は近畿
2012/06/07(木) 19:29:42 | まとめwoネタ速neo