FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
不思議な感覚
グラウンドで繰り広げられているのは、

間違いなくアマチュア最高峰の都市対抗野球。

でも、舞台が日本選手権の京セラドーム大阪だからでしょうか。

気持ちがなかなか都市対抗モードになりません。

選手の皆さんはどうなんでしょうね。聞いてみよう。

さて、大会2日目はの結果は以下の通り。

住友金属鹿島 5×4 三菱重工名古屋

NTT東日本 4×2 四国銀行(延長10回)

NTT西日本 3×0 セガサミー

プレスサロンのミックスグリル

ランチは、プレスサロンのミックスグリル。

23日のMVPは、セガサミーの大山暁史投手。

大山暁史投手

ルーキーながら先発の大役を任され、7回途中まで2失点の好投。

強力打線が援護してあげられれば……という展開でしたが、

NTT西日本の安部建輝投手がそれを上回る快投で完封しました。

肝の塩焼き

試合後は、『なかお』にしつこく通い続いていますが、

肝は塩焼きでも美味であるこに気づきました。

24日も好カードの連続です。

コメント
コメント
Re:不思議な感覚(10/24)
横尾さんお疲れ様です。ちょっと心配なプレート。(焦げたところは食べないでくださいね!)新しい味との出会いよかったですね!!  ドームの雰囲気は、やはりそうなんですね。でも。。。気持ちはいつも熱くいきましょう。
2011/10/24(月) 17:26:00 | URL | メモリ-ベア #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1573-9f58b0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック