FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season4
ワールドカップ史上最大の開会式でした
さすがに大統領が全面バックアップすると宣言しただけのことはあり、

日本代表を乗せたバスはパトカーに先導され、

赤信号は無視するは反対車線は走るはでロッドカルースタジアムに到着。

ロッドカルースタジアム

ところが、球場周辺に近づいたら、それでも進めないくらいの車の量。

パナマ国民の野球に対する関心の高さは半端じゃありませんね。

選手たちは外野フェンスの裏に待機して開会式が始まります。

開会式の様子1

初めはライティングを落としてこんな感じだったのが、

開会式の様子2

スモークがバンバン出たり、

開会式の様子

花火もボンボン打ち上がるなどド派手な演出。

超有名らしい歌手が歌うなど、選手を待たせたまま30分以上

盛り上がりに盛り上がっていました。

セギノール選手を囲んで

その間に、JR九州の濱野雅慎投手、中野滋樹捕手らは

パナマ代表のフェルナンド・セギノール選手と記念撮影をしたり。

プエルトリコ代表にはヒラム・ボカチカ選手、

ドミニカ共和国代表には、あのディオニス・セサル選手もいました。

開会式の様子4

で、ようやく16チームが入場。

史上最大級の開会式は無事に終わり、

開幕戦のパナマ×ギリシャが行なわれております。
コメント
コメント
Re:ワールドカップ史上最大の開会式でした(10/02)
 アマが主体となる野球の国際大会は、なかなか大々的に報じられることがないので、現地の雰囲気や盛況ぶりなどピンと来ないところがありましたが、横尾さんのブログを拝見すると、すごい盛り上がりみたいですね。
 なんとか日本代表には頑張ってもらいたいです。多々懐かしい名前がありますが、セサル選手の活躍も期待してます。
2011/10/02(日) 18:14:58 | URL | 多摩のドラファン #79D/WHSg [ 編集 ]
Re[1]:ワールドカップ史上最大の開会式でした(10/02)
多摩のドラファンさん

セサル選手を「打てるの?」と冷やかしたら、
「調子いいですね」と日本語で答えてきました。
セギノール選手は大会の人気者です。
2011/10/03(月) 05:17:14 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1547-41ff19af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック