FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
ちょっと気は早いのですが
今年のオールスターゲームは、

7/22にナゴヤドーム、7/23がQVCマリンフィールド、

7/24はクリネックススタジアム宮城で開催されることになりました。

全セを指揮するのが落合博満監督。

個人的にはユニフォーム姿で野球殿堂入りの表彰を受けるのが楽しみですけど、

監督推薦で選ぶ選手たちも、興味深い顔ぶれになりそうです。

もちろん、現時点で決まっているわけがない。

けれど、3試合を移動日なしで戦うということで、

投手の選び方がポイントになりそうです。

ファン投票で先発、中継ぎ、抑えの3名が選出されるので、

恐らく監督推薦は10名。合計13名の投手で3試合=最大27イニングスを投げる

となると、一人当たり2イニングスを受け持つことになります。

で、ペナントレース前後の休養日が1日ずつしかないことから、

先発ローテーション入りしている投手は選びにくいのではないかと思うのです。

球宴前の最終戦にスクランブル・リリーフする投手もいるかもしれないし、

中2日とか3日で使えない投手もいるでしょうし。

そういうわけで、落合監督は6球団のセットアップとストッパーを選び、

1イニングずつ継投させるのではないかと考えています。

ドラゴンズは岩瀬仁紀、浅尾拓也、東京ヤクルトは林昌勇と押本健彦、

広島はデニス・サファテと上野弘文、巨人はレビ・ロメロと久保裕也、

阪神は藤川球児と榎田大樹、横浜は山口俊と江尻慎太郎というところかな。

監督推薦には外国人枠がありますし、ファン投票選出された投手の代わりは、

やはり他球団に配慮してドラゴンズから選ぶかな。

とにかく、どんなメンバーになるのか楽しみ。

開催要項は6/7に発表されるそうです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1407-726fc08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック