FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
相変わらず死ぬほど忙しいのですが
落合博満監督の野球殿堂入りの

祝意に浸っています。

偉大な野球人に出会ってから、

早いものでもう19年。

名刺を渡した直後から「横尾さん」と呼ばれて驚いたこと。

お会いして3度目で「一茂と一緒にやってたんだって」と、
僕のプロフィールをすっかり調べ上げていたこと。

最初にご一緒させていただいた仕事が終わった夜、
「これから長い付き合いになるけど、よろしくな」と
言われ、涙が止まらなくなったこと。

初めて「おまえなぁ」と呼ばれて、なぜか嬉しかったこと。

巨人を自由契約になった直後、
都内の高層ホテルで5日間、一緒に雲隠れしていたこと。

評論家時代に、毎年プロ球団のキャンプを
一緒に取材させていただいたこと。

大相撲を一緒に観戦した時、
飲まされ過ぎて記憶がなくなったこと。

監督になられた夜、食事をしながら
「一緒に名古屋に来るか。負ける戦はしないから」と
力強く言っていただいたこと。

あぁ、数え切れないほど思い出があるなぁ。

そして、これからも仕事を通して
新たな思い出が増えていくのでしょうか。

自分のことより嬉しいです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1263-be8c852f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック