FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
久しぶりにベースボール・マガジン社へ。
10年前に刊行した
清水隆一さん著
『ベースボール基本のき』の
改訂作業の打ち合わせ。

その後、単行本の資料調べをして、
小学館にも立ち寄り、
入社当時からとてもお世話になった方に
拙著『第一回選択希望選手』をお渡ししました。

その時、

「本を作るのと書くのと、どっちが楽しい?」

そう聞かれたのですが、
即答はできませんでしたね。

どちらも好きなんですけど、
いつも必死で仕事しているので、
「楽しい」と感じる瞬間が少なくて。

でも、楽しもうという意識で
仕事に取り組んでみるのもいいのかな。
今度の単行本は、そうやって書いてみようかとも思いました。
コメント
コメント
Re:久しぶりにベースボール・マガジン社へ。
「横尾弘一」著の書籍は、編集者とともに徹底的に本作りそのものを楽しめるといいですね(エース横尾の球を受ける捕手との呼吸が合うか否かですが…)。
一方、たとえば、落合監督「コーチング」や梨田監督「選球眼」のようなパターンは、本作りを編集者に任せ(横尾さんの中で、そう割り切り)、書くことだけを徹底的に楽しめばいいかなぁと。エース横尾の球をまた受けたいですね!…4年後の「6」のときには(笑)。
2010/11/25(木) 01:46:50 | URL | 元捕手 #79D/WHSg [ 編集 ]
Re[1]:久しぶりにベースボール・マガジン社へ。(11/24)
元捕手さん

書き込みありがとうございます。頑張ります。
2010/11/27(土) 13:37:29 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1209-4afa6670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック