FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
またまた、あいつがやって来た!?
都市対抗東北二次予選は、
日本製紙石巻と七十七銀行が代表に。

石巻を含めて今大会は初出場が4チームも。
これは珍しいんじゃないでしょうか。

今日は、川崎で昼食を摂りながら打ち合わせ。
長くなってしまったので、
早目の夕食に『すみれ』で醤油らーめんを。

すみれの醤油らーめん

夜はひたすら原稿を執筆しております。

どうでもいいことかもしれませんが、
ドラゴンズでは、またディオニス・セサル選手が
一軍登録されましたねぇ……。
そして、いきなりスタメン出場しているようで。
相変わらず、落合博満監督の意図がわかりません。
実は、一応説明していただいたのですが、
それでも理解できないのです。

セ・リーグは2強1普通3弱の状態が変わらず、
1普通に対する関心も日に日に薄れていきます。
あぁ、悲し……。
コメント
コメント
セサルは来年はいないでしょうが
落合監督が自信満々で推薦してしまった以上、後に引けないのでしょう。広島・野村監督がヒューバーを自信満々で推薦してしまったように。
それに、セサルの手を借りたいとすら思わせる状況も問題でしょう。
藤井や野本があまりにも不甲斐ないからこうなるんです。せっかくの大チャンスなのに・・・
2010/07/04(日) 09:01:50 | URL | 向日市民 #79D/WHSg [ 編集 ]
Re:セサルは来年はいないでしょうが(07/03)
向日市民さん

確かにそうかもしれません。
実際、自分が獲得した選手に固執する指導者もいます。
ただ、落合監督や野村監督は
そういう考え方ではないと思います。

ドラゴンズの場合は、
むしろセサルの手を借りたいと思わせる状況、
のほうが近いかもしれません。
藤井選手や野本選手が不甲斐ないのか、
首脳陣の求めるものが高いのか、
それは僕も悩むところなのですが……。
2010/07/05(月) 03:05:21 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
初出場が4チーム
横尾さん、ご無沙汰しております。
コメントが遅くなりましてすみません。

都市対抗への初出場4チームについて調べてみたのですが、
初めて36代表が出場した第40回記念大会に6チームの
初出場チームが登場して以来で41年ぶりとの事でした。
2010/07/06(火) 20:46:28 | URL | 鷹 彰吾 #79D/WHSg [ 編集 ]
Re:初出場が4チーム(07/03)
鷹 彰吾さん

なるほどぉ。
1969年の第40回大会は、
大昭和製紙北海道、鷺宮製作所、
三菱重工川崎、西川物産、
デュプロ印刷機、琉球生命の
6チームが初出場だったのですね。
それ以来41年ぶりとは、凄いことですね。
2010/07/07(水) 03:27:08 | URL | 横尾弘一 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1033-bf1ffad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック