FC2ブログ
横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
劇的勝利の裏には必ず敗者がいる
朝マックしようとアーケード街に出たら、



凄かったです。



サッカー日本代表サポーターの盛り上がりっぷり。



いいですよねぇ、勝負事に勝つって。



それも、大一番ならなおさら。



鷺宮製作所やNTT東日本の選手たちは、
同じような気持ちだったのではないかと思います。


反対にセガサミーや明治安田生命の選手たちは……。


毎日の暑さもあって気分は高揚していますが、
無念の敗戦を観たり知ったりすると、
ゾゾッと背筋に寒さが走ります。


でも、すべてのチームが勝つことはない。


一年の中で、最も切なさを感じる季節でもあります。


九州二次予選は雨天順延。


独り飯は今日も『味千』のらーめん。

阿蘇火山辛みそらーめん
↑阿蘇火山辛みそらーめんを食べましたが、
気持ちは噴火しませんでした。

そして、ホテルに戻ると携帯が鳴る。



「会社に入ることにしました」



大切な社会人野球人のひとりが、
ユニフォームを脱ぎました。
コメント
コメント
栄光と挫折
選手としてのキャリアに終止符をうっても先の人生の方が長い。頑張れ若人栄光は君に輝く、、どこかで聞いたフレーズだな。
2010/06/26(土) 23:57:10 | URL | じょうづか5343 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://yokoobaseball.blog.fc2.com/tb.php/1024-33030484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック