横尾弘一の「野球とともに生きている」season3
プロ野球界は大晦日です
早いもので、1月も31日になりました。

明日からは2月。プロ野球12球団の春季キャンプが

一斉にスタートします。しかし、僕はプロ野球選手名鑑の校正中。

プロ野球選手名鑑の校正

明日の球団発表も反映させなければならないので、

これをしっかりと終えてから旅立ちます。

豚肉と野菜の煮つけ

今日は久しぶりに家族全員が揃い、豚肉と野菜の煮つけや

渡り蟹の味噌汁

渡り蟹の味噌汁で夕食。もうひと息、頑張ります。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
2012年注目選手ファイルvol.2
6:00起きで八王子のセガサミー野球場へ。

雪のセガサミー野球場

まだ雪が残っていてビックリ。

日陰でなかなか溶けないとはいえ、ここは相当降ったんでしょうね。

キャンプ前最後の練習を取材させていただき、

豪華なお昼

味噌ラーメンをはじめ、抜群のお味のお昼をご馳走になり、

何本かインタビューをさせていただきました。

中でも、入社当時から注目しているのが乗替寿朗捕手。

乗替寿朗捕手

肩の強さやパンチ力のある打撃で大学卒業時にプロ入りするかと見ていましたが、

指名はなくセガサミーへ入社。2年で指名されるかと思いましたが、

なかなか正捕手の座をつかむことができす、今季で4年目を迎えます。

ただ、ライバルと競い合いながら着実に実力アップしているという印象で、

チームを全国の上位に導く働きを見せられれば、プロ入りのチャンスは

あるのではないかと思っています。26歳、勝負のシーズンですね。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
捕手寄りの腕をどう使うか
長崎大グラウンド

長崎大グラウンドで、長崎文京シニア取材2日目。

今日はバッティング指導を見せていただきました。

小島啓民さんは、バットをしっかり振れるようにするため、

捕手寄りの腕が右脇に落ちてしまわないようアドバイスしていましたが、

これは落合博満さんも指摘するスイングにおける最大のポイント。

確かに選手たちのハンドワークはスムーズで、

これならば体力の向上とともに鋭い打球を飛ばせるようになると感じました。

こういう指導を受けて高校へ進学できる選手たちは幸せですね。

長崎大軟式野球部

ふとグラウンド脇の部室棟を見ると、こんな立て看板が。

高校野球は疲れるけど、楽しくやりたいよなぁ。

長崎空港

充実した取材を終えて、夕刻の長崎空港から帰京。

週末までは、またパソコンに貼りつきます。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
戦術ではなく野球を教える
朝イチのJALで長崎へ向かい、

日本代表の小島啓民監督が代表を務める長崎文教シニアの練習に。

長崎文教シニアの練習

日本代表の練習を中学生に教えているというだけあって

どれだけ厳しく高度な練習なのかと思いきや、

徹底した基本の反復と、なぜそれが基本なのかという指導。

選手たちからは笑顔が絶えず、動きだけを見れば本当に代表クラスです。

「でも、試合は全然勝てないよ。どうしたら勝つかは教えていないから」

大村寿司定食

地元の名物、大村寿司(右下)の定食を食べながら小島さんはそう言いますが、

野球を好きになること、好きだから一生懸命に取り組むことに関しては、

素晴らしい感性が育まれていると感じました。

無責任に聞こえるかもしれないけど、できることなら中学生までは

それでいいよなぁ。勝ち負けより、高校以上でも通用する基本的な技術を

身につけたほうが野球人生は楽しくなるはずだから。

中学生が難なくこなす右足前のゴロ捕球には、感心しました。

鯨の刺身

そして、夜も鯨の刺身など長崎の味を愉しみながら勉強。

自分が中学時代に知っていれば……という知識をたくさん吸収しております。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
第84回選抜高校野球大会の出場校が決まりました
◆北海道
北照        2年ぶり4回目
◆東北
光星学院  青森  2年連続6回目
聖光学院  福島  4年ぶり3回目
花巻東   岩手  3年ぶり2回目
◆関東
浦和学院  埼玉  2年連続8回目
作新学院  栃木  8年ぶり9回目
健大高崎  群馬  初
高崎    群馬  31年ぶり2回目
横浜    神奈川 2年連続14回目
関東一   東京  4年ぶり4回目
◆東海
愛工大名電 愛知  7年ぶり9回目
三重    三重  2年ぶり11回目
◆北信越
敦賀気比  福井  2年ぶり4回目
地球環境  長野  初
◆近畿
智弁学園  奈良  11年ぶり8回目
天理    奈良  5年連続22回目
履正社   大阪  2年連続4回目
大阪桐蔭  大阪  2年ぶり5回目
近江    滋賀  9年ぶり3回目
鳥羽    京都  11年ぶり4回目
◆中国
鳥取城北  鳥取  初
倉敷商   岡山  22年ぶり3回目
早鞆    山口  初
◆四国
鳴門    徳島  32年ぶり7回目
高知    高知  2年ぶり16回目
◆九州
神村学園  鹿児島 3年ぶり3回目
九州学院  熊本  2年連続5回目
別府青山  大分  初
宮崎西   宮崎  初
◆21世紀枠
女満別   北海道 初
石巻工   宮城  初
洲本    兵庫  26年ぶり3回目



早鞆の大越 基監督は早くも大舞台に姿を見せるんですねぇ。

高校時代に練習試合をした洲本の試合も楽しみです。

さて、今日も『グランドスラム39』の選手名鑑をコツコツと進める中、

大森駅前の『Bacco』というイタリアンでカミさんとランチをしました。

三浦野菜の前菜

前菜には、三浦半島で採れた野菜をたっぷり。

ラザニア

カミさんはラザニア、

マリナーラ

僕はピッツァマリナーラをいただき、

ゆずとホワイトチョコレートのケーキ

ドルチェは、ゆずとホワイトチョコレートのケーキにアーモンドのシャーベット。

これで1,380円とは、なかなかです。

明日からは長崎へ出張します。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
もういくつ寝ると
昨晩いただいた鮟鱇鍋のスープを使って

カレーとチーズを加えてリゾットを作ってみました。

カレーチーズリゾット

これで元気を出し、『グランドスラム39』の選手名鑑に取り組み、

40チームが終わりました。

キャンプ取材に出るまでに、何とかあと20チームを終わらせたいと思います。

プロ野球は各チームの補強もひと段落し、こちらの選手名鑑も

来週にはフィニッシュできそうです。

さぁ、いよいよ野球界の正月がやって来ますね。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
ターゲットは決まったぞ
午前中からしっかり仕事して、

フレッシュネスバーガー

大森駅前にできたフレッシュネスバーガーでカミさんとランチ。

午後も目いっぱい原稿を書いて、

鮟鱇の味噌鍋

夕食には鮟鱇の味噌鍋を作ってみました。

これ、たっぷり鮟鱇のエキスが染み出したスープを使って、

少しカレー粉を入れてリゾットを作ると最高です。

さて、2~3年前から興味を持っているプロ野球選手に

「本を書きませんか」とオファーしているのですが、

たまたま信頼している編集者にそのことをポロッと話したら、

物凄い勢いでアイデアを出してもらいました。

実は、野球畑の編集者とはそういう話ができていなかったので、

「そうか、僕と同じ興味を持っている人もいるんだ」と勇気が出ました。

そして、オファーも本腰を入れようと決意した次第です。

さぁ、形になるでしょうか。お楽しみに。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
2012年注目選手ファイルvol.1
中川 諒投手

JX-ENEOSの中川 諒投手。

言わずと知れた2010年夏の甲子園ベスト4投手。

唐川侑己投手に憧れて進学した成田高で

唐川投手を超える成績を残し、プロからも注目されましたが

ドラフト指名はなく、昨年から社会人でさらなる成長を目指しています。

1年目は、オープン戦でも大学相手がほとんどで、

まだ社会人の強力打線とは対戦していないと。

一時は力感のあるフォームを忘れてストレートが走らなくなってしまったそうですが、

今季は目立つ結果を残したいと精力的に練習に励んでます。

高校出の社会人選手にとって、ドラフト解禁前の2年目に

どれだけ力をつけられるかが極めて重要。

勝負のシーズンに臨む若き右腕に注目してみたいと思います。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
東京は雪です
大阪で何本かの取材と打ち合わせをこなし、

寿司盛り合わせ

伊丹空港で寿司盛り合わせをいただきましたが、

何か満足できないお味で残念。

帰宅して鶏ももと下仁田葱の塩焼きで口直し。

鶏ももと下仁田葱の塩焼き

ドラゴンズは、小山桂司捕手を東北楽天に金銭トレードだと。

そうなんだ。捕手はどう使っていくのか興味深いところですね。

今夜も夜なべです。

東京の雪

外は雪。

大阪が比較的暖かかったので、より寒さが身に沁みます。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
今年初の大阪出張
羽田空港の『赤坂璃宮』で五目焼きそばセットをいただき、

赤坂璃宮の焼きそばセット

空路で大阪へ。

駆け足で取材をこなし、

夜は打ち合わせを兼ねて『なかお』へ。

なかおの水炊きの具材

名物の水炊きに入れるお肉は、

今年から皮をパリッと炙ってあり、

これがとても香ばしくて最高でした。

仕事もお腹も完璧です。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
『幻のバイブル』を読み始めます
蒲田の『カンパーニャ』で

あさり、さざえといろいろきのこのパスタを賞味。

あさり、さざえといろいろきのこのパスタ

しとしと雨で寒い一日でしたが、お腹を満足させて

しっかり原稿執筆に取り組みました。

400字×9枚なんて、ちょちょいのちょい、なんだけど、

今年初めてだったので、意外に時間がかかってしまいました。

それと、今日から新しい本を読みます。

幻のバイブル

『幻のバイブル』藤井利香さんの力作。

藤井さんには若い頃からお世話になっているので、

ちょっと大きめの写真でPR。

興味のある方は、ぜひ。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
年に一度の安全祈願で
川崎大師

雪の中を川崎大師へ。

身上安全の御札をいただき、昼から打ち合わせに。

昼食を摂りながらの打ち合わせで『西安餃子』に入ったのですが、

担担麺にしようか五目焼きそばにしようか迷ったので、

両方オーダーしてシェアすることにしました。

西安餃子の担担麺

濃厚な担担麺と

西安餃子の五目焼きそば

お野菜たっぷりの焼きそばをいただけて幸せ。

打ち合わせもバッチリ捗りました。

その後、新しいノートパソコンを購入して帰宅。

『グランドスラム39』の選手名鑑を始めました。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
JX-ENEOS野球部が必勝祈願
社会人野球も、来るべき2012シーズンに向けて

多くのチームが始動しています。

今日はJX-ENEOS野球部の必勝祈願を取材。

都市対抗10度目の優勝を祈願したあと、

クラブハウスに戻って『グランドスラム39』の選手名鑑写真を撮影。

選手名鑑撮影

今年のルーキー・三上朋也投手と柏木秀文捕手はツーショットも撮りました。

そして、大久保秀昭監督とお昼。

とどろきクラブのカレーうどん

カレーうどんでポカポカになりました。

若くてイキのいい選手が多いチームですから、

今年も春先から飛ばしてくれそうですね。

こうして、シーズン前にチームを訪ねるときはワクワクします。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
今年もキャンプ取材の日程が内定しました
僕は2月になったら沖縄本島、宮古島、

広島、福岡、宮崎、鹿児島とまわり、

一度、帰京したあと京都、宮崎と行くことになりそうです。

新たなシーズンに臨むチームの様子や

監督、選手の意気込みをお伝えできるよう、

健康管理をしっかりとして取材に出たいと思います。

何しろ、昨年は石垣島でパタッと倒れてしまったので……。

皆様、健康第一で頑張りましょう。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーにお会いしました
もちろん、仕事の打ち合わせなのですが、

まったく違う世界でご活躍されている方と

仕事の打ち合わせをすること自体が驚き。

でも、「なるほどなぁ~」というお話をいただき、

僕も脳みその普段と違う部分を使って頑張ってみようと思いました。

昼食もご一緒させていただき、

素敵なカレンダーもいただいて帰ってきましたが、

やはり気が張っていたのでしょうね。

ドッと疲れが出て眠ってしまいました。

で、夜中に起き出して仕事をしている始末。

それにしても、鈴木さんのドラゴンズ愛、素敵でした。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
仕事が一段落したので
ちょっと出かけることにしました。

行き先は、羽田空港に着いてから決めることにします。

で、羽田で那覇行きに。

すぐに友人に電話し、空港まで迎えに来てもらいました。

国際通り

国際通り。やはり18℃もあって日本じゃないみたい。

ロブスターのバター焼き

老舗のステーキハウス88でロブスターのバター焼きに

山盛りのサラダをいただき、あっという間に帰京しました。

バカみたいなことをやっていますが、

これがストレス解消になるんだな。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
終わりましたぁ~
プロ野球選手名鑑の原稿を

ようやく12球団分書き終えました。

毎年、ドラフト会議が終わると準備を始め、

2か月余りをかけて取り組む仕事。

今年も年を跨いで無事に終わりました。

でも、最近は春季キャンプ中にも外国人の獲得や

トレードが頻繁に行なわれるので、

まだ気は抜けませんね。

それでも、気分的にリラックスして

純豆腐チゲ

純豆腐チゲを食べたら睡魔が襲ってきました。

久しぶりに、その日のうちに床に就きます。

おやすみなさい。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
東京メトロに落合さんが
出現するようです。

東京メトロのステッカー

こんなステッカーがドア横などに貼られると。

実は、昨年末には大阪市営地下鉄御堂筋線でも、

大阪市営地下鉄御堂筋線

こんな感じの落合車両が走っていたそうです。

さて、昨日の講演会の続き。

落合監督は、福岡ソフトバンクとの日本シリーズには、

第6戦までに勝負をつけようと臨んだと。

ポイントは第4戦の6回裏、

無死二、三塁で和田一浩選手が四球を選んで満塁にしてしまったこと。

「あそこでショートゴロを打って同点にしてくれれば、

次の打者でスクイズもできたし、うちのペースに持ち込むことができた。

でも、満塁になったら何も動けなくなる。

『おい、ベンちゃん、何で歩いちゃうんだよ』とベンチで思っていたら、

案の定、満塁で無得点。満塁で得点できなかったことではなく、

満塁にしてしまったのが敗因だと思います」

このことは、僕も落合さんから聞いて

「野球って難しいよなぁ」と感じていたので。

お客さんたちも「なるほど」という反応でした。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
落合監督が今年も采配していたら
新宿の紀伊国屋ホールで、落合博満さんの講演会。

会場では、『采配』のサイン本200冊を販売しました。

講演を聞きに来る方はすでに読んでいるはずなのに、

今回のサインには本物を証明する印鑑も押されているということで、

あっという間に完売してしまいました。

紀伊国屋即売会

本の即売が年末バーゲンように盛況になることはそうないそうです。

こんなところでも落合パワーが発揮されました。

さて、講演の内容ですが、最も会場が沸いたのは、

落合さんが2012年シーズンもドラゴンズの監督だったら、

どんな構想を描いていたか、というところ。

ちなみに、ファーストは森野将彦、セカンドは荒木雅博、

サードは堂上直倫の各選手。ショートは「何人か試しながら決めていくつもりだった」とのこと。

堂上直の三塁守備は、現時点でも12球団一ということでした。

昨年ブレイクしかけた平田良介選手も、もちろんスタメンで、

「守備力は大島洋平選手の数段上」と評していました。

チケットが3時間で売り切れてしまったため、

聞きたくても聞けなかったという方のために、

講演内容は折を見て書いていきますね。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
今日は一日中撮影でした
小学館スタジオ

小学館スタジオで、『グランドスラム39』の表紙撮影。

本当はどんなメンバーかお知らせしたいのですが、

今回は社会人野球選抜総選挙で上位になった選手で、

それは発刊と同時に発表ということなので、

リハーサルの様子しか掲載できません。すみません。

でも、凄くいい表紙です。

7人で撮影しました。

社会人野球の"神7"ということで(笑)。

ちょっと間がありますけど、

4月の発売をお楽しみに。



FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
野球界も動き出しました
2012年の11日目。

僕は相変わらずですが、

プロ野球界では新人合同自主トレも始まり、

動きが本格的になってきました。

横浜DeNAは、村田修一選手のFA人的補償で

巨人から藤井秀悟投手を獲得。

福岡ソフトバンクは、新外国人のレニエル・ピント投手と契約しました。

そうした球界情報をワールドクラスで掲載しているのが

『BASEBALL AMERICA 2012 ALMANAC』

BASEBALL AMERICA 2012 ALMANAC

毎年、仕事に活用したり、個人的に楽しんでいます。

2012年版も昨日到着。

野球の季節がやって来るなぁ、と実感しています。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
引っ越してまりました
4年余りやっているのに、

ブログというものに対する知識も進歩していません。

今回も、アドバイスされるがままに引っ越し。

いつの間にか、タイトルにseason2とかついているし。

でも、何となくですが、気分も一新できたような気がします。

今年は、グルメよりも野球をしっかり書いていこうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。


今日はカミさんの誕生日 (2012.1.9)
家族揃って横浜の聘珍樓へ出かけ、
聘珍樓


ふかひれと蟹肉のスープやら、
ふかひれスープ


北京ダックなどを愉しみました。
北京ダック


プロ野球選手名鑑の執筆も折り返し点を越えました。

今週中には終わるように頑張ります。




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
福岡ソフトバンクホークスは (2012.1.8)
三軍まであるので、

選手だけではなくコーチも多い。

朝5:30から名鑑の原稿を書き始めても、

その日中に終われませんでした。

さて、明日は読売ジャイアンツにようと思ったら、

これがホークス以上の大所帯。

新人と新入団を除いても100名超って凄いよなぁ。

ところで、選手名鑑の原稿執筆というマラソンのような

仕事をしていると、なぜか歌謡曲のワンフレーズが

頭の中でリフレインするようになります。

ちなみに、今年は「ラビザミステリ~」。

これって、中森明菜の『北ウイング』だっけ?




FC2ブログランキングに参加しました。
よろしければクリックをお願いいたします。
徹夜でヘロヘロの中 (2012.1.7)
昼過ぎから熱海へ。

熱海


社会人野球の指導者研修会を取材させていただきました。

原稿の執筆もあるのでトンボ返りしなければならず、

監督さんたちとゆっくりお話しすることはできませんでしたが、

今年も社会人野球は元気だぞ、という部分が垣間見られてよかったです。
しゃぶしゃぶ、と言えば……
我が家は絶対に豚肉なのですが、

(ちなみに、カミさんの実家はすき焼きも豚肉だったらしい)

今日は気分転換に牛肉にしてみました。

牛しゃぶしゃぶ肉

そうやって、変化のない毎日に刺激を与えようとしていますが、

なかなか難しいものです。

野球界では、中島裕之選手のポスティング移籍が不調に。

ニューヨーク・ヤンキースが落札したと聞いた時から

嫌な予感はしていましたけど、やはりな、という感じです。

もう、この制度は廃止してもいいんじゃないかな。

フリー・エージェント権を取得したら堂々と行けば。

岩隈久志投手もそうでしたけど、FAなら自由に交渉できるし、

自分が納得したなら、どんな条件でもいいわけですから。

日本の野球界は、もっともっと考えていかなければならないことが

たくさんあります。考える人、いないのかな。
お正月休みが明け
世の中も動き出したようですが、

僕の身辺は年末から何ひとつ変わりません。

プロ野球選手名鑑の原稿を書くために、

どんな選手でも最低一度はプレーを見ておくようにしていますが、

最近はシーズン途中で入団した外国人選手を

追い切れないことがあります。特に育成選手だと、

ファームの試合もなかなか出場しないことがあったりして。

明日はオリックスの原稿を書く予定なんですが、

グレゴリー・ベロス選手は在籍していたことも知りませんでした。

大変だ。でも、オリックスの選手聞いてみよう。

こんな感じでやっております。
書きたいことは色々とあるのですが
この時期はどうしても時間がありません。

デスクに引っ付き放しもよくないので、

夕食は大崎の『イルキャンティ』へ。

ベーコンと松の実のサラダ

ベーコンと松の実のサラダに、

クアトロフォルマッジォ

ピッツァはクワトロフォルマッジォ。

カルボナーラは、もちろん我慢しました。

いつか、のんびりと正月を過ごしてみたいなぁ。

落合博満さんから、

「仕事辞めればいいじゃん。一生のんびりできるよ」

そう言われそうだけど(笑)。
今夜もプロ野球選手名鑑の原稿を書きながら
昨年末に東海地区で放送された

落合博満監督の8年間を振り返る特番を観ました。

『スポケン』には、同業者で熱烈なドラゴンズ・ファンの

菊池 修さんが出ていてビックリ。

落合さんも穏やかな表情になって出演されていて、

何だか遠い昔の野球を見ているような気がしました。

そして、アライバのコンバートの真相は、

やはり彼らが現役だということで語りませんよね。

僕は知っているんだけど。

というよりも、コンバートすることを落合監督から聞いた時に、

「〇〇だからですよね」と、正解を言ってしまい、

「おまえよく見てたな。まぁ、黙っとけ」と言われたので。

そういうことも含め、8年間には、

まだまだ世に出ていない話がたくさんあります。

『采配』は考え方、生き方を中心にまとめましたが、

次は野球に特化した内容の本を書いていただくのもいいかな、

と企んでいるところです。

僕が個人的に興味深いのは、監督自身が采配ミスで負けたと

考えている試合で、本当はどうすればよかったのかという

究極のタラ・レバ論。

これ、失敗をどう取り返すか、次に成功するには

どうすればいいかというヒントが満載なのです。

でも、タイトルを『采配ミス』にしたら、

世の中の人たちから叱られちゃうだろうな……。

あまりに忙し過ぎて、そういうバカなことを考えています。
プロ野球選手名鑑の原稿を書きながら
いただいた年賀状に目を通しています。

特に野球界の方々から送られてきた葉書には、

今シーズンにかける意気込みが

力強い文字で書かれています。

それを見ながら、「今年はどんなシーズンになるのだろう」と

ワクワクし、原稿を書く手にも力が入ります。

毎日、徹夜でキツいけれど、幸せな気持ちになる期間でもあります。